自宅での脱毛で便利な脱毛クリームの使い方やおすすめの除毛クリームをご紹介

除毛クリームって種類が多すぎて迷ってしまいますよね。また、よく調べずに買ってしまうと脱毛したい部位に適していなくて使えないということもあると思います。
そこで今回は質の良い除毛クリームの使い方や、フェイス、デリケートゾーンへの使用に適したオススメの商品をご紹介します。

除毛クリームについて

除毛クリームやは、痛みもなく手軽にムダ毛を処理することができます。ムダ毛の毛根近くを溶かして毛先を丸くするため、生えてきてもチクチクすることがないのが特徴です。
ここでは除毛クリームの使い方や、オススメの除毛クリームをご紹介します。

除毛クリームの使い方

初めて除毛クリームでムダ毛処理する場合はパッチテストを必ず行いましょう。人気の商品であっても肌に合わなく炎症が起きてしまうことがあります。いきなり使用する前にしっかりテストすることは大事です。

パッチテストのやり方

少量のクリーム(10円玉程度)を除毛部分につけて、各製品で決められた塗布時間が過ぎたら水で洗い流します。使用後48時間程度で赤みやかゆみなどの肌への異常がないかを確認してください。
もし異常が見られた場合、使用は控えるようにしましょう。

除毛クリームを塗る上での注意点

除毛クリームは塗る時が特に重要になります。
除毛クリームを塗る時は、肌に何もつけていない状態にしましょう。塗る量は結構多め、1mm~3mm程度、で塗るようにして毛の根元までよくクリームを行き届かせます。
塗る時は、ヘラやスポンジを使用して毛が見えなくなるまで均等に塗ります。
ムダ毛が長い箇所を除毛する場合は塗る前に短くしておくと除毛しやすくなります。

除毛クリームを落とす

除毛クリームを落とす時に強く擦ってしまうと、摩擦によって肌にダメージを与えてしまうことがあります。
正しい落とし方は、まずスポンジやティッシュなどで肌を優しく撫でるように拭き取ります。拭き取ってからシャワーで流すようにしましょう。クリームが完全に落とせてないと、肌にダメージを与えてしまうことがあるので注意してください。
また、除毛後は肌が乾燥しているのでアフターケアを怠らないようにしてください。化粧水を最初につけてから乳液やクリームを塗るとよいです。この際クリームなどはできれば保湿成分が多く入っているものを選ぶとお肌をより綺麗に保つことができます。

人気の除毛クリーム

除毛クリームは個人の肌質によって適したものを見つけるのが良いので、ここでは見つけるための目安として、人気のある除毛クリームをいくつかご紹介します。

moomo ムーモ

薬用除毛クリームムーモは、医薬部外品であるチオグリコール酸カルシウムがムダ毛を科学的に変化させて溶かすので、太い毛でも簡単にしっかり処理することができます。根元からしっかり除毛効果出るのでポツポツと毛が残ったりすることもなく、ツルツル肌を長くキープすることが可能です。
また、「シアバター」をはじめとした多くの美容成分が配合されているので除毛と同時に保湿などの肌へのケアもできるので使うだけ美肌に近づくことができます。しかし、顔やデリケートゾンへの使用は勧められていないので注意してください。・
使用時間も5分程度になりますので、かなりお手軽にツルツル肌が手に入ります。
使用頻度は3日〜1週間程度が勧められています。

ミュゼプラチナムの除毛クリーム(エピケアシリーズ)

有名な美容脱毛サロンのミュゼプラチナムからも除毛クリームが発売されています。
ミュゼプラチナムの脱毛クリームは細い毛から男性のような太い毛まで可能になります。さらに、天然由来成分が87%異常配合されているため、使用後もしっとりなめらかな肌になっていきます。
また、この「エピケアシリーズ」では、除毛クリーム以外にも、アフターケア用のボディクリームなどがサロン品質で発売されているので、脱毛系の一式をミュゼプラチナムで統一するのも良いかもしれません。除毛クリームには付属で塗布用のスプンジが付いています。
エピケアシリーズも5分程度の短い時間で処理することが可能です。

脱毛ラボ メガ除毛クリーム

メガ除毛クリームは、質感が柔らかく伸びやすい上、容量も230mgと大容量になっていますので、広範囲の脱毛や全身脱毛におすすめです。
漢方で珍重される甘草由来の成分による抗炎症作用で、除毛時の刺激を最低限にするため、敏感肌の方でも安心して使用いただけます。

デリケートゾーンにも使用可能 maina

mainaはもともと、スキンケア用品で評判が良かったのですが、除毛クリームも発売しています。
腕や足、脇などの部位はもちろんのこと、お腹やデリケートゾーンへの使用も可能になっています。

スリンキータッチ フェイス用ピールパックタイプ

顔に使える除毛クリームは主にパックタイプとクリームタイプの2種類があります。パックタイプは塗って乾かしたと、毛穴パックのようにはがして顔の産毛を取り去るやり方になります。
こちらのスリンキータッチはピールパックタイプになります。ヒアルロン酸や加水分解コラーゲンなどの美容成分も多く含まれており、産毛と一緒に毛穴の汚れも取れ、美肌効果も期待できる商品です。

終わりに

除毛クリームは剃り残しがなく毛先もカミソリの時のようにチクチクしないことがメリットになります。よく除毛クリームを使用すると毛が太くなる、と言われることがありますが、除毛クリームの特性上毛抜きでは手が届かないムダ毛も処理するため毛が濃くなっているように見えるだけで、毛自体が太くなることはありません。
肌にあった除毛クリームを見つけ、美肌を目指しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA