脱毛の施術方法ってなにがあるの?それぞれのメリットとデメリットとは?

一口に脱毛と言っても、その方法にはさまざまなものがあります。ただムダ毛が邪魔だからといってす、ぐに「脱毛」という看板が掲げられたよく知らないサロンやクリニックに足を踏み入れるのは危険です。脱毛の方法やその特徴、メリット・デメリットを先に知ってから実際にサロンやクリニックに連絡をとりましょう。そうすることで脱毛の仕組みを知り、本当に自分に合った脱毛方法を選択できます。このようなクリニック・サロン選びをすることが、理想の肌を手に入れる近道です。

脱毛方法によってどのような違いがあるのか

自分にあった脱毛方法を選択するためには脱毛の方法に種類があること、そしてその特徴を知ることが重要です。ここでは大きく分けて3つの脱毛方法の特徴、メリット・デメリットを紹介します。

1.クリニックで受けられる医療脱毛

医療脱毛はその名前にもあらわれている通り、皮膚科やクリニックのみで受けることができる脱毛方法です。

医療脱毛の特徴

医療脱毛はレーザーを肌に照射し、照射された範囲にある毛根を刺激し破壊することで脱毛を行う方法で、レーザー脱毛とも呼ばれます。この方法では半永久的に脱毛を行うことができます。毛根を破壊する脱毛方法は、日本においては皮膚科やクリニックなどの医師がいる施設でしか行うことができません。脱毛サロンでは行えない永久脱毛を行うことができるのが、この医療脱毛の特徴です。一度の施術での脱毛効果が高いため、次の項目以降で紹介する脱毛サロンで行われる方法よりも少ない施術回数で脱毛を完了できます。

肌トラブルのリスクが低い

医療脱毛の場合は施術やカウンセリングを医師が行うため、脱毛に伴う肌トラブルの可能性が比較的低くなります。また万が一施術によって肌が荒れてしまった場合でも、ケアを丁寧に行ってもらえるという利点もあるため、肌トラブルに関するリスクや不安を一番抑えられる脱毛方法と言えます。

費用は比較的高め

施術回数が少なく肌荒れのリスクも低い医療脱毛ですが、その他の方法に比べて基本的に一度の施術にかかる費用が高めに設定されています。また、毛根を直接破壊する施術のため、痛みの度合いもサロンで行うものに比べて高くなるというデメリットがあります

2.お手軽かつ安価で行える光脱毛

光脱毛は熱を与える光を照射して毛根を弱らせ、毛を生やす能力を下げる脱毛方法です。光を一瞬照射することから、カメラのフラッシュになぞらえてフラッシュ脱毛と呼ばれることもあります。前項で紹介した医療脱毛で使用されるレーザーのように毛根を破壊するわけではないため、比較的痛みが弱いのが特徴です。そのため脚や腕、脇などに加え、VIOや顔など敏感な部位への施術でも肌荒れのリスクと痛みをできる限り抑えて行うことができます。しかしレーザーに比べると出力が弱いため、一度照射しただけでは毛根は破壊されません。このことから、施術回数は医療脱毛よりも多くなります。
ただし、医師のいない脱毛サロンでも施術が行えます。多くのサロンではさまざまなキャンペーンや割引などが存在しているため、他の方法よりも安価で脱毛を行うことができます。

3. ほぼ完璧に脱毛が可能な電気脱毛

体毛1本ずつに微弱電流や高周波を流して毛根を破壊する脱毛方法です。プローブという先の丸まった直径0.1mm以下の針を使用することから、ニードル脱毛とも呼ばれます。このプローブを毛根一つひとつに当てて電流や高周波を流し込むことで、毛根を破壊します。ニードル脱毛はさまざまな脱毛方法の中でも、ほぼ完全な永久脱毛が行える唯一の方法です。施術後のホルモンバランスの著しい変化や何らかの疾患などで脱毛効果がなくなる可能性は否定できませんが、基本的には生涯に渡ってムダ毛を処理する必要がなくなると言われています。
前述した医療脱毛や光脱毛の場合は施術後一定の時間がたってから脱毛の効果が現れますが、電気脱毛では施術した瞬間にその毛根から毛がなくなるため、すぐに効果が実感できます。
また、色素に反応する方法ではないため、産毛の脱毛や日焼けした肌への施術も可能です。しかし他の方法のように広範囲の毛根を一気に処理するのではなく、毛一本一本を処理するため、毛量が多ければ多いほど長い時間がかかります。
また、施術する部位や肌質によっても違いがあるので一概には言えませんが、かなりの痛みを伴います。さらに、費用も格段に高くなります。確実に脱毛を行えますが、手軽には手を出しづらい脱毛方法と言えます。

まとめ

今回は一般的な3つの脱毛方法について、特徴やメリット・デメリットをご紹介しました。医療脱毛は光脱毛よりも費用がかかりますが、安心して確実に脱毛を行えます。光脱毛はより費用を抑えて手軽に、肌荒れのリスクを抑えて行えます。そして電気脱毛は、費用や時間がかかりますがムダ毛を永久に、そして確実になくすことができます。それぞれの脱毛方法にメリットもデメリットもあるため、どの方法が一番優れているとは一概には言えません。自分の肌質や体質、かけられる時間や費用などを鑑みて、あなたにとって一番適切な脱毛方法を選択しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA