夏に向けて脱毛したい!今からでも間に合うの?

露出が増える夏に向けて、脱毛したいという人は多いはずです。ムダ毛のない綺麗な肌でいたいと思っても、具体的にどうしたらいいのかわからないこともありますよね。
とりあえず脱毛したい、でも夏に向けていつから脱毛すればいいのか、みなさんはご存知ですか。
この記事では、夏に向けて脱毛するにはいつからがベストなのか、注意点などと合わせてご紹介します。

夏に向けて脱毛したい理由とは?

まずは、夏に向けて脱毛したい理由を見ていきましょう。大きくは二つの理由に分かれるかと思います。

露出が増えるから!

まず、大きな理由として「露出が増えるから」が挙げられるのではないでしょうか。
肌の露出が増えるという理由で、大多数が春から夏に向けて脱毛を始める人が多いのをご存知でしたか。
実は、夏に向けて脱毛に通いを始めるなら、秋から冬にかけての寒い季節からスタートさせるのが最適なんです。これについて、この記事で詳しく説明していきます。

夏は肌トラブルが多い

もう一つは「肌トラブル」を減らしたいという理由があるのではないでしょうか。
特に夏は自己処理の回数が増え、ついつい深剃りしてしまい肌表面の角質まで落としてしまうなんてこともあります。これが原因で、カサつき・擦り傷のような肌荒れを起こしてしまうのです。
こういった肌トラブルを回避するためにも、脱毛して自己処理の必要ない綺麗な肌を手に入れたいと思いますよね。

いつから脱毛に行けばいい?

具体的に、夏に向けて脱毛に行くタイミングをご紹介します。
冒頭でもお伝えした通り、おすすめなのは露出の少ない「秋冬」の時期です。
寒い時期の脱毛がなぜおすすめなのか、詳しく説明していきましょう。

秋冬からの脱毛・日焼けすると脱毛できない?

脱毛サロンでレーザー脱毛や光脱毛を受ける場合、多くの場所が日焼けした状態では施術不可としています。
施術を受けることができない理由は、肌に照射する特殊な光が、メラニン色素に反応するという仕組みになっているからです。日焼けにによるメラニン色素に反応してしまうと、その分ムダ毛への反応が減るため脱毛の効果が下がってしまいます。
そして怖いのが、肌トラブルです。
日焼けしてメラニン色素の増えた肌に施術を行うと、不用意に肌を傷つけてしまったり、火傷をしてしまうなんてこともあります。
その他、施術で通常の倍痛みを感じてしまったり、肌が赤くなってしまうこともあるのです。

このことを踏まえると、薄着で日焼けしやすい時期を避け、寒い時期から脱毛をスタートさせることが最適だと言えるでしょう。

秋冬からの脱毛・繁忙期に注目

秋冬は露出する機会が減るため、露出が増えて薄着になるタイミングにムダ毛が気になる人が増えてくるはずです。
こうした、ムダ毛を気にする人が増える春夏が脱毛サロンにとっての繁忙期になるのです。そのため、テレビCMやネット広告など、夏に脱毛関連の宣伝を見かけることが多いのではないでしょうか。このことから、夏に脱毛したくても「予約が取れない」ことが増えてしまうのです。

こうした春夏の繁忙期をのぞくと、秋冬から新たに脱毛を始める人が少ないので、予約が取りやすく空いている状態になります。
ムダ毛が気になるから脱毛に通い出したのに、予約が取れなくてなかなか行くことができない、という事態を避けることができます。

そのほか秋冬がおすすめな理由として、割引キャンペーンなどを行うサロンが増えることが多いからです。
繁忙期をすぎ、新たな顧客獲得のために割引特典が増えたりするので、契約の狙い目と言えるでしょう。

このタイミングで、気になるサロンのカウンセリングに行ってみるのもおすすめです。

秋冬からの脱毛・効果がアップする?

脱毛に必要な期間はご存知ででしょうか。脱毛サロンで脱毛の施術を受け始めても、一回の施術で処理することができるのは一部のみで、すぐにムダ毛のない肌を手に入れられるわけではありません。

春夏スタートで、集中的に通えばいいのではと思う人もいるかもしれませんが、脱毛は短期間に何度も施術を受けることはできません。

毛には生えたり抜けたりする、毛周期というものがあります。
今目で見ることができる毛が、全ての毛ではないのです。脱毛は、この毛周期に合わせて脱毛サロンへ通い、施術することで効果が発揮されます。
毛周期は部位によって差があるものの、2ヶ月~3ヶ月の間隔で脱毛を行うことで、夏に向けてムダ毛のない綺麗な肌に近づくことができます。

秋冬脱毛のデメリットも知っておこう

夏に向けた脱毛で、秋冬をおすすめしてきましたが、デメリットも少なからずあることを知っておきましょう。
秋冬の季節は肌が乾燥しやすい季節であるということが、デメリットとして挙げられます。

夏に日焼けした肌と同じく、秋冬の乾燥した肌もダメージを受けている状態です。
乾燥している肌は、バリア機能が低下しているのです。
そのまま脱毛の施術を受けると、肌が敏感になっていて、痛みを感じてしまうこともあります。
日頃から十分な保湿をし、乾燥を防ぐことが大切です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
夏に向けた脱毛の、おすすめの時期・季節や理由を紹介してきました。
脱毛は時期・季節だけでなく、自分の体のコンディションも重要になってきます。

秋冬に脱毛するメリット・デメリットをよく理解した上で、理想の肌を目指し、夏に向けた脱毛を頑張ってみてはいかがでしょうか。