夏に向けて脱毛しよう!気になる最新の脱毛情報まとめ

夏は薄着になる季節。薄着になると気になってくる毛。冬は剃らなくても平気だったのに、夏になると、剃っていないと目立ってしまう。そんなときに考えるのが、脱毛のことでは?
今回は、最新の脱毛情報について、紹介いたします!

脱毛の種類

脱毛に種類があること、知っていましたか?
ニードル脱毛、レーザー脱毛、光脱毛の3種類あるんです。
こちらについて、詳しく説明していきます!

ニードル(針)脱毛

名前の通り、針状の脱毛器具を使用し、それを毛穴に挿入します。そこから、針の先端を毛穴の奥の毛根の部分に直接届かせ、その部分に電流を流します。電流を流した状態で10~20秒ほど静止し、毛を一本一本抜いていきます。そのため、強い痛みを感じやすい。

永久脱毛の効果としては高いですが、毛一本一本にアプローチしていくため、3週間に1度のペースで通い、平均1年~1年半の期間を要します。

また、このニードル脱毛は、資格を取得した医師が、施術を行います。そういった意味では、安心ですね!
ひと昔前は、この方法しかなかったそうですが、痛みを伴うことから、行うクリニックが減ってきているそうです。

レーザー脱毛

こちらは、皮膚の表面にレーザーを照射し、毛根の細胞を破壊する方法です。
毛根に存在する毛母細胞や毛乳頭など(毛の成長や生成にかかせない)にアプローチされます。

黒い色や、毛母細胞や毛乳頭などに存在するメラニン色素に反応します。
そのため、メラニン色素が少ない部位は、脱毛効果が薄くなり、日焼けや色素沈着で皮膚の表面にメラニンが集中している状態では、やけどなどのトラブルを起こす可能性があるため施術ができません。

脱毛サロンで行われる、フラッシュ脱毛の光よりもエネルギーが大きく、個人差はありますが、フラッシュ脱毛よりは、痛みを感じやすいでしょう。

レーザー脱毛も、医療行為で、資格をもった人が行うため、安心です。
期間は、2~3か月に1回通い、平均1~2年かかります。全部で5~8回。

フラッシュ脱毛

レーザー脱毛よりも1回の照射範囲が広く、広範囲の脱毛が可能。そのため、パワーが拡散し、肌への負担を和らげやすい。レーザー脱毛に比べると、痛みが少ないのが特徴的です。
痛みの耐久性が低い人や、敏感肌の人にオススメです。

専用ジェルを塗り、光を当てるところもあります。この専用ジェルには、ライトによって毛穴に溶け出し、抑毛効果を生み出すため、脱毛完了させる期間を減らすこともできます。

可視光線によってコラーゲンが生成し、ターンオーバーが整うため、美白・美肌効果が期待できるそうです。

しかし、レーザーやニードルに比べると、毛根に与えるダメージの強さが弱いため、完了までには、全部で6回~18回ほど通う必要があり、1年半~3年はかかります。

どこで脱毛しようかな

脱毛を行うにあたり、どこで行うかも悩みどころ。施設に通うか、自宅でするか。
そして、施設の場合だと、脱毛サロンに行くか、クリニックにするかでも迷いますよね。
ということで、こちらも、簡単に説明します。

脱毛サロン

銀座カラー、キレイモ、TBC、ミュゼ、脱毛ラボ、ラココなど、電車の広告や、CMでよく見かけるため、行ったことはなくても、聞いたことある!というサロンが多いのでは?

先述したとおり、脱毛サロンで行っている施術は、フラッシュ脱毛が主流です。そのため、時間はかかりますが、キャンペーンを行っていることも多く、比較的お得に脱毛できます。

医療脱毛(クリニック)

湘南美容クリニックや、レジクリニックなど、免許をもった医師が脱毛してくれるので、安全性が高いのが特徴的です。
サロンの倍くらいの費用はかかりますが、1回あたりの効果が高いため短期間(5~8回、10カ月~1年半)でできます。
もし、痛みが負担になり、途中で解約しても、差額を返金してくれるところもありますよ!
また、のりかえ割を実施しているサロンもあるので、解約を機にサロンに変更することもできますね!

家庭用脱毛器

自宅でできるため、自分のペースで出来て、費用は最も抑えられます。しかし、背中など見えない箇所に関しては、自分でできませんし、処理後のケアなどの手間は増えます。
そのため、購入したはいいものの、結局、脱毛サロンやクリニックに通う方も多いみたい。

脱毛の違いとは

以上を、まとめると、脱毛の種類の違いは、毛根の破壊力にあります。ニードル脱毛が一番強く、光脱毛が一番弱いです。
弱いといっても、もちろん脱毛効果はありますよ。ただ、正式には、永久脱毛とは言えないそうです。(永久脱毛というには、国からの申請が必要なんだって。)
また、破壊力が強い脱毛ほど、痛みを伴います。そのため、資格をもった医師が行う必要があります。クリニックで行う脱毛は、ニードルやレーザー脱毛。
また、医師が行う脱毛なので、安心ではありますが、価格は高いところが多いです。
費用を抑えたい!という方は、サロンに通う方が多いですよね。
サロンで行われる脱毛は、光脱毛。
医療に比べると、痛みは少ないですが、効果が薄いため、長い時間かけて行う必要があります。
そのため、脱毛が完了するまでに、2~3年かかるサロンがほとんど。
脱毛のカウンセリングを聞くと、だいたいコースの話をされます。総額20~30万円の料金を、一括で払うか、分割で払うかの違い。「月額9800円~」などと謳ってるサロンも、結局は、総額の脱毛料金を、分割で払ってるってこと。

都度払い制度って知ってますか?

カウンセリングを受けても、どのコースが一番いいのかわからないし、コース選択に失敗したくない。
そんな方にオススメなのが、「都度払い制度」を導している脱毛サロン。

都度払い制度だと、入店のたびに払うから、毎月払うなんてことしなくても大丈夫。それに、解約料がかかる心配もない。急な引っ越しが決まって、引っ越し先に店舗がない!なんてこともないですよね。
それに、毛量には個人差がありますよね。毛量が多くても少なくても料金は同じサロンやクリニックがほとんどだから、毛が少ない人は損。
脱毛ラボや、ストラッシュでは、一つのプランとして、都度払いの脱毛を実施しています。
脱毛ラボだと、1部位2000円~、ストラッシュだと、全身脱毛1回21980円。

完全都度払いの脱毛サロン

脱毛サロン「HARNEYS」では、一つのプランとしてではなく、全身脱毛しても、部分脱毛しても、都度払いなんです!そのため、「今日は、全身で」や「今日は、部分で」など、その日その日でやりたい箇所を選ぶことができます。

それに、最初の契約もないので、カウンセリング受けたその日に施術がうけれちゃいます!
2年も通ってられない!明日すぐ、とりあえずの効果がほしい!という方にもオススメ。
また、急な引っ越しが決まったとしても、解約手続きも必要ありません。

これを機に、「HARNEYS」、足を運んでみては?

参考URL
http://harneys.jp/hairremoval.html