最近よく聞く?都度払い脱毛とはどんな脱毛?

夏が近づくにつれ、服も長袖から半袖になるため、これからどんどん気を使わないとい気なくなる毛のケアについて今回はフォーカスしていきたいと思います。

脱毛方法の種類

現在脱毛の方法は、様々な種類があります。
その中で自分にあった脱毛方法を見つけてください。

・レーザー脱毛

レーザー脱毛は、その名の通りレーザーを使用して、医療的に永久脱毛を目指していく脱毛方法です。
毛に含まれるメラニン色素(黒色)にレーザを当て、毛を再生させる細胞を破壊する脱毛方法になります。
一般的な脱毛方法で上位に上がってくるのは、このレーザー脱毛ではないでしょうか?

・ニードル脱毛

ニードル脱毛とは、毛穴に針を差し込んで電流を流し、毛根を破損させる脱毛方法です。
永久脱毛には向いており、複数回の施術は必要になりますが、ほくろ等の上からの脱毛も可能となります。
ただ、とにかく高額で、とにかく痛いです。
その痛みに耐えられる人はチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

・ワックス脱毛

ワックス脱毛とは、その名の通り、ワックスを毛に塗り、毛と皮膚を引き剥がす脱毛方法です。
部分的に友達と一緒にやってみたことがある人も多いのではないでしょうか?
ワックス脱毛は先ほどまでに説明していた脱毛とは違い、価格も安く家庭で簡単に脱毛できます。

・フラッシュ脱毛

フラッシュ脱毛とは、脱毛箇所に光を当てて毛を抜く脱毛方法になります。
光で脱毛を行うのであれば、レーザー脱毛と同じだと思う人も多いのではないでしょうか?
レーザー脱毛との違いは、フラッシュ脱毛の方が、痛みが少ないため肌が弱い方にはオススメです。ただ、パワーが弱い分脱毛時間が必要になります。

都度払い脱毛とは?

脱毛方法も様々ありますが、実は脱毛のコースも現在は様々です。
皆さんがよく耳にする脱毛方法は、回数が決まっているキャンペーンなどの月額制の脱毛サロンではないでしょうか?
実は今、都度払い脱毛と呼ばれる脱毛コースが存在します。
ここからは、きっとこれから来るであろう、都度払い脱毛についてお話ししていきます。

都度払い脱毛の特徴

みなさんの中で都度払い脱毛ということばを聞いたことがある人はどれだけいるでしょうか?
そして利用している人はどれだけいるでしょうか?
そこで都度払い脱毛の特徴についてお話ししていきます。
まず、その名の通り、コース脱毛と違い金額が利用の際に発生します。
美容院とかと同じシステムですね!
そして、カウンセリング当日に施術を受けることができ、脱毛範囲も全身から部分的までと細かく指定できるのが特徴です。

都度払い脱毛の方法は?

都度払い脱毛の方法は、フラッシュ脱毛になります。
そのため、痛みが少なく施術可能です。あくまで個人差にはなりますが、、、

都度払い脱毛の魅力

・メリット
何より自分自身が脱毛したい!と思ったタイミングで利用できるのが都度払い脱毛の一番のメリットではないでしょうか?
今日髪の毛を切りたい!といった気軽な感覚で、予約を行い、今日脱毛をすることが可能です。
コース脱毛とは違い、脱毛を迷っている人が1度チャレンジしてみるにもいいかもしれません。

脱毛できる部位は?

部分脱毛・全身脱毛?
部分脱毛、全身脱毛どちらも可能です。
部分脱毛では、組み合わせをすることができ、部分によって金額も変わってきます。
組み合わせ方が自由のため、自分が脱毛したい部分だけ選択して脱毛ができます。
今回は全身、次回は3箇所等の使い分けができるため、自身の毛の生え具合に合わせてコースも選択できます。

人には聞けない脱毛の疑問

脱毛に関しては、意外に友達にも聞きにくい部分は多いのではないでしょうか?
都度払い脱毛を行った際によく聞かれる質問についてお答えしていきます。

・脱毛に行く期間は?
あくまで個人差にはなりますが、脱毛頻度として多いのは、大体2〜3ヶ月に1回を目処に利用されている人が多いです。
例えば露出度が上がる夏の時期だけ、全身脱毛をを利用し、ほかの時期は家庭での処理でももちろん問題ございません。

・シェービングはしていくべき?
シェービングに関してはコース脱毛同様必要になります。
そのため、予約前に、家庭でシェービング処理を行ってから店舗に行ってください。

・デリケートゾーンは?
この質問は友達にも聞きにくい質問ですよね?
デリケートゾーンに関しては、サロンでスタッフに相談して決めていくのが一番よいのではないでしょうか?
Vラインに関しては、人それぞれ形も違うと思いますので、先にマニュアルを確認しておくのもいいかもしれませんね。

まとめ

今回は様々な脱毛方法から、脱毛のコースについてお話ししてきました。
脱毛を行うにあたって、まず、自分の肌にはどの脱毛が合うのか?そして、どの頻度で、どれぐらいの金額をかけて脱毛を行いたいのかをしっかり考えてからサロンを選ぶようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA