夏がくる!男性の脱毛事情とは?

今回は、男性の脱毛についてお話ししていきます。
男性が脱毛なんてするの?といった時代はもう終わりました。
現在は男性も脱毛する時代なのです。では男性はどのように脱毛するのかお話していきましょう。

男性の自宅でできる脱毛

まず初めに自宅でできる脱毛についてお話ししていきます。
大前提ですが、女性と比較して男性の方が比較的、体毛が濃いです。そして、部分によっては女性が嫌う箇所もあります。そのため、現在では男性でも脱毛を行う人が増えてきています。
では、男性はどの部分の脱毛を、どのようにして行っているのでしょうか?
箇所については、ヒゲ・VIO・肘下・胸・膝下の脱毛を行う人が多いです。
ではどのような方法で行っているのかを順を追ってお話ししていきます。

・除毛クリーム

除毛クリームとは、毛を溶かして、拭き取るクリームのことです。
あまり痛みをともなうことなく除毛でき、お値段も手頃な価格で実施することが可能です。

・脱毛ワックス

よく呼ばれる名称としてブラジリアンワックスとも呼ばれます。
ブラジリアンワックスは脱毛したい箇所にワックス剤を塗り、固まった箇所を毛と共に剥がすといった、想像通り痛みを伴う脱毛方法のことです。

・家庭用脱毛器

家庭用脱毛器とはその名の通り自宅で脱毛器を購入して、脱毛を行うことです。
脱毛器を持っていることによって、サロン等に通うことなく脱毛を行いたいタイミングで自宅で脱毛が可能となります。

・カミソリ・毛抜き

カミソリと毛抜きは自宅で最も簡単にできる脱毛方法のことです。
みなさんの家にもあるのではないでしょうか?
最も手軽な脱毛方法ではありますが、カミソリは剃り残しや脱毛箇所の傷等のデメリットが多くあります。毛抜きは、毛の毛根から抜くことができますが、1本ずつの処理になるため、多くの時間が必要になります。
そのため、緊急処理等での利用が多いのではないでしょうか?

これからは男性も脱毛サロンの時代、メンズサロンって?

冒頭でもお話しした通り、男性も脱毛を行う時代となってきました。
以前までは脱毛は女性の行うことだと思われがちでしたが、そうではありません。
時代とともに、男性の美意識の変化が見られてきました。
例えば男性の中にも、ネイルをしたり化粧をしたりと、美意識の高いジェンダーレス男子と呼ばれる人も存在しており、男性が男性らしい格好をしなくても生きていける社会へと変化してきました。
脱毛はそういった時代の変化とともに需要が増えてきました。
そして、多くの男性が必ずといってもいいほど毎日行っている「ヒゲ」の処理については、永久脱毛を行う人も時代とともに増加してきました。
ヒゲは大人の身だしなみの中で最も重要な部分ではないでしょうか?
そのため男性の脱毛初心者の方の多くはヒゲの脱毛から行う人の割合が多いです。
そしてヒゲの脱毛は部分だつもうも、ヒゲの濃さも選ぶことができるため、脱毛を考えている男性は挑戦しやすいのではないでしょうか?
もしコース脱毛の契約が不安な方は現在増加している都度脱毛を利用するのも一つの手ですね。

メンズ脱毛サロンの特徴は

メンズ脱毛サロンとは、脱毛を考えている男性向けの脱毛サロンのことです。
メンズ脱毛サロンも様々で、もちろん施術方法も様々です。
ワックス・ハリ・レーザーと女性サロン同様の施術方法での脱毛が行えます。
特に女性サロンとの違いはやはりヒゲ脱毛ではないでしょうか?
男性は女性と違いヒゲの処理を行わないといけません。
そのため、女性サロンにはない箇所の処理をおこなうことが可能です。
そして女性同様現在では全身脱毛をおこなう男性も少なくありません。
体毛に関してコンプレックスをもつ人はチャレンジしてみるのもいいかもしれませんね。

メンズサロンのメリット・デメリット

・メリット

まず自宅での処理違い、全身脱毛が可能です。
ヒゲなどの部分脱毛をおこなうことで毎日の朝の支度の短縮に繋がります。
特にヒゲは無くしてしまいたくはないが、薄くしたいや、この部分だけ脱毛したいといった部分的な変化をつけることが可能です。
そして、男性にとっては何より嬉しい、女性からの評判が上がることもあります。
必ずとは限りませんが・・・笑

・デメリット

男性サロンは女性サロンと比較すると、まだ店舗数が少ないため、
少し料金がかかってしまいます。
そして、施術箇所によっては痛みを伴う場合もあります
これは脱毛をするすべての人に共通になるのですが、ヒゲの脱毛をすることで、
一生ヒゲのない生活を送ることになりますので、もし今後ダンディにヒゲを生やしたい人はしっかり考えてからヒゲの脱毛を行ってください。

まとめ

今回は男性の脱毛サロンについてお話ししてきました。
美容を気にする男性は昔に比べると比較的多くなってきたなか、男性の脱毛も今後はもっとメジャーとなっていくのではないでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA